SILENT WILDERNESS

日々の出来事をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

公式閉鎖

さて、いつも通りトイの更新、といきたいところだが、残念なことにここでメダロットファン達に悲しいお知らせをせねばなるまい。
メダロット公式、ロボトルパークが先月を以って正式に閉鎖した。


ロボトルパークをご愛好の皆様へ

誠に急なことで申し訳ありませんが、
残念なことに本HPは今月をもって
閉鎖する運びとなりました。

管理者として、目の行き届かないところは
皆様のご配慮によって、大きな問題もなく
運営できておりましたことを深く御礼申し上げます。

メダロットを愛してやまないメダロッターの皆様の
ご健勝をお祈りいたします。


これが管理者の最後のメッセージのようだ。
これでメダロットは終わってしまうのか?
ファンとしては未だ様々な伏線が残されたままシリーズを終了されるのは非常に悲しい。
イマジニアの暴走の産物、真型メダロットが原因とか、確かにほるま氏を無碍に扱った罪は大きいが、それだけでメダロットを終わらせてほしくない。

MEDA-EXPOというイベントが大阪で開催される。
私も近くまで定期で行けるので参加するつもりだ。
まだまだファンは去ってないし、ここで諦めるのは勿体無い。
折角出会えたメダロットを手放すのはしのびない。
私は今後とも一ファンとして微力ながら活動していくつもりです。
いつか公式が再興し、正式に次回作が出されるのを祈っています。
  1. 2005/05/02(月) 00:14:19|
  2. メダロット|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

メダロットコレクション1

と、いうわけで第二段。
今日はメダロットコレクション、ブラックビートルを除いたダークサイト達をご紹介~。
ですがその前に、前々から用意しておいた写真達を先に片付けておきましょう。

メダロッターの必需品、メダロッチ
13.png

ゑ~左から、クワガタ(多分旧)、カブト(どっちか分からん)、ライバル、クワガタ(メダロッチ・アドバンス)
全部電池切れてる上に一番左のクワガタは既にメダルのストッパーがイカれてるので開閉できませぬ。
なのでこの状態で保存です。

メダル
14.png

一枚ずつの紹介は流石に無理なので箱にまとめて。
ちなみにコレ、下にも積み重なってるので凡そ100枚程度のメダルを持ってます。
メダロッチにも付属であるし、カードのスターターキット、安くなった時に買いまくったのであるし、あとはバトメダとかデュアルモデルにもついてたかなぁ…
確かメダルのみの販売もあった気がする。
当時中1、気付けばメダロットに大枚告ぎ込んでたネ。
ちなみにカートリッジ複数本とか普通に買うし漫画も余裕で揃ってるので総額10万くらい普通に超えてますよ。

金属製メダル
15.png

ちょっと見えにくいけど『ぼとるろ』メダルが一番レアかなぁ…
メダロッチについてた分とか合わせてこれだけ。
銀色のメダルが何についてたかは覚えてませぬ。

バトメダ攻撃アイテム
16.png

メダル型。
一応これだけの通常版バトメダと福箱分持ってます。
確か3枚で一体分の攻撃用で、メダフォース版はまた別のデカいやつがあります。

それっぽい面子
17.png

を揃えてみました、の図
現在の勉強机の前の状態。
ちなみにこの上とか前にはACワンコインフィギュアが陣取ってて、写真には写ってない横の方にはコナミエイリアン2体、スナップキットのバトルエイリアン、スカー君が居ます。
私の好きなウォーバニット、MF版出さぬとは…タカラめ!

ビーストマスター
18.png

昨日机の中から発見したヤツ。
余り物と言えばそれまでですが、コイツはなかなか精巧に作られてます。
ここと比べながら見てください。
左から
19.png

デスビームの下の部分が何を意味するのかが未だに分かりませぬ。
右から
20.png

若干前傾姿勢ですが、脚部で傾いてるんですねぇ。
ところで今バーチャロンって言ったの誰だ!?

ゴッドエンペラー
21.png

左が通常、右がMF版です。
MFとは名ばかりで重厚感出してる感じかな。
こっちのがカッコイイけど。
22.png

ビーストマスターの後継機でありながら『シャコ型』というコンセプトで造られた。
通常版のデスミサイルは彩色ミスか?w
23.png

動く標的を全て敵と捉え、破壊の限りをつくす恐怖の王、ゴッドエンペラーだロボ!
ってのは世界大会直前のサラミの台詞。
何気に覚えてるッ!?
DVD買わんとな、ビデオは一回擦り切れたからなぁ…

悪魔3体
24.png

左から『ブラックメイル』『ベルゼルガ』『ブロッソメイル』DEATH!
ブラックメイルはゲーム中で見た時は驚きましたよ。
カッコイイし、当時唯一『がむしゃら攻撃ゴースト』を使うメダロットでした。
ま、当時と言わず、今でも『ゴースト』攻撃なんて存在しないのでこいつ一体の攻撃パターンなんですけどね。
ゲーム内最高攻撃力を誇る各部パーツを2つ揃えた攻撃特化型でした。
25.png

ベルゼルガが一番かけ離れたデザインしてますねぇ。
ま、蝿の王『ベルゼバブ』がコンセプトなので仕方ないのですが。
26.png

ブロッソメイルがブラックメイルの流れ汲んでる感じしますね。
確かあとは3のパカット、ナビのベルゼバブラが悪魔型で通ってるはずですが、パカットは小悪魔、ベルゼバブラはベルゼルガのコンセプト汲んでるんで悪魔型と一言に言ってもバリエーションあるんですねぇ。
ブロッソメイルのデュアルモデル、入手し損ねたのは痛かったな。
ちなみにブロッソを含む、アニメで言う魂以降のフィギュアは全部塗料が変更されたらしく、放っておくと溶け出します。
目に見えるほどではありませんが、ティッシュでふくと付着したり、手で触った時、微かにベタつきます。
オカゲでMFアークダッシュがかなり脱色されてしまいました。
光のせいか?と思って一年ほど隔離してたんですが、暗闇でも溶けてるみたいなんで温度と時間が問題かと。

フィギュアはなかなか良い出来です。
どれもこれも300~600程度の値段でお手ごろでした。
コトブキヤあたりがワンコインで販売してくれたら最高なんですけどね。
とりあえずブラックメイルがバトメダにもデュアルモデルにもリリースされなかったのは正気とは思えませんでした。
ヒールエンジェル、セーラーメイツさえあれば漫画のシーン再現できたんですけどね…
では次回、KBT型かKWG型、もしかしたらそのライバル型もいきまSHOW!
  1. 2005/04/15(金) 00:53:55|
  2. メダロット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

メダロット・トイ達

以前から「本当にメダロットファンなのか?」と多数のメールが寄せられていましたが、それには「近いうちに態度で示す」と答えてました。
ケナー社エイリアンシリーズも終了してしまったところで、メダロット関連も焦点あてていきましょう。
ただ、コイツらには異常なハマり方してたので(私の前HN知ってる方はご存知でしょう)数はかなり多いです。
とりあえずフィギュアはほぼ全種類持ってます、バトメダも限定仕様除けばほぼ全種揃ってます。
デュアルモデルのみ、ところどころ抜けていて、メダロッチも新旧合わせて4個持ってます。
また、国内で通常販売されたメダロットゲーム、真型以外は全部持ってます(中には複数本あったり…)
昔に作った物達はランナー処理、ステッカー処理が酷いのでバトメダは数体バラして組み直しました。
で、今後数体ずつアップしていきます。
で、まずは第一弾。
有井から発行されたプラモ『ビーストマスター』と『ロールスター』のオリジナル塗装verいきましょう。
7.png

ビーストマスターは白を基調としていましたが、ラスボスっぽい雰囲気を持たせるため、また、重厚感を持たせるため、銀と黒で塗装。
金属部品を強調するため、デスビームに金色を施し、緑の部分は大体そのまま残しました。
当時小6、初めての塗装にしてはまずまずと思ってます。
若干肩がハゲてますが、ポーズとらせてたらデスブラストと引っ掛かるため、削られた部分です。


8.png

有井製のメダロットはとにかくパーツが少なかったです。
その中でビーストマスターは一番多かったのですが、それでも他のキットにしては少ない。
関節なんかも最低限の動きに制限されるのですが、再現度はなかなかのものです。


9.png

1のメダロットは玩具らしさをどこかに秘めてるものですが、ビーストマスター見た時は強烈でしたねぇ…
漫画のラストバトル、ビーストマスター、ブラックメイル、ヒールエンジェルの3体が並んでるシーンは最高でしたよ。

比較用にフィギュア置こうかと思ったのですがケース内から取り出すのが大変そうなのでやめました。
って思ってたら2体目、セット購入した際についてたヤツが一体残ってたので明日UPします。

ブラックスター
10.png

まだケース整理してないクリア版ロールスターと比較。
造形でいえばコイツが一番ですね。

11.png

微妙にバラすと発射体勢再現可能。
ま、流石にその中身までは再現されてませんがw

横から
12.png

頭部ビーム発射公がぁッ!!
ランナー処理最悪、とりあえず爪切りいれとくか…
写真が確認し辛いと思いますが、踵に車輪がついてます。
なかなか細かいところも再現されてます。

とりあえず以上。
下手にいじって壊れるのが怖いので少なめっす。
ビーストマスターなんてデスビーム脱臼(骨折?)してますし…
と、いうわけで、ちょくちょくいきます。
  1. 2005/04/14(木) 01:16:39|
  2. メダロット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
前のページ

狼烏(ろうと)

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。