SILENT WILDERNESS

日々の出来事をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

雨がふる、虹がたつ

随分更新が遅れました。
ようやっと予備校の通常授業も終了し、今後は演習と復習の繰り返し。
本番での戦力を付けるのみです。
ってわけで蟲師。
今回の話は妙に印象深かった。
ナガレモノ、目的etc.etc...
これといった目的なく、その場で目的を作って旅をする。
なかなか憧れる生き方ですなぁ。
頑丈に造っても壊れる橋ってのは何か俺みたいだorz
流れに逆らわず、自然に従うってのは憧れる。

ちなみに虹の赤が外側、紫が内側の理由は物理的な理由があります。
ヤングの実験とか回折格子からも言えることなのですが、虹が色づいて見えるのは色の波長が原因となってます。
波長の長い赤が外側、短い紫が内側、といって具合です。

虹蛇はナガレモノの一種、発生する理由は光酒を含む雨が虹と同じ原理で色づくこと、そう考えると、光酒は地下を流れるだけでなく、雨として降って様々な事象を引き起こすのか。
光酒が蟲の元となるモノ、以前の水蟲も発生のモトは光酒が沼状に溜まったモノとも解釈出来るかな。

次回『海境より』
ゑ?2巻終わり?
3巻突入ってことは、1クール放送で、やっぱラストは銀蟲?

ところで聞いてくれ。
蟲師:8ch 3:20~3:50
ローゼン:4ch 2:55~3:25
灼眼:4ch 3:25~3:55
俺の土曜の視聴リストだ、どう思う?
凄く…被ってます…
ボスケテ…
スポンサーサイト
  1. 2005/12/08(木) 03:35:55|
  2. アニメ|
  3. トラックバック:6|
  4. コメント:2
<<海境より | ホーム | 好きなフレーズ>>

コメント

予備校、お疲れ様であります。
そして、これから演習&復習ということで
マイペースに頑張っていってくださいませ(*・ω・)ゝ

蟲師、ここのブログサイトさまでとりあげてらっしゃるので
私も読んでみたんですよー。
なかなか幻想的(?)といいますか
不思議なお話でハマっておりますです。

てか、テレビでもやってたんでありますね。
今度こちらも見てみようっと。
  1. 2005/12/14(水) 12:00:10 |
  2. URL |
  3. Geforse #-
  4. [ 編集]

最近は割とローペースでマイペースでやってますよん。
そろそろまた死地に身を置かねばー、とか、夢に例の"奴"が出てくるくらいまでノイローゼ入るくらいやらねばー、とか思ってるのですが、凡その予定では1/22に受験を終わらせる気ですので、駿台模試を境に死地に赴くかな、とか。

蟲師は雰囲気独特ですけど、ハマったら抜けられないんですよね。
中毒性があるというか。
漫画は調装も拘ってますし、作者さんは色々と恵まれてるなー、とか。

アニメもお勧めです。
DVD一巻は安いので是非見てみて下さい。
来月発売です。
  1. 2005/12/15(木) 02:39:28 |
  2. URL |
  3. 狼烏 #yeosDpSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://volf.blog6.fc2.com/tb.php/293-5e7159b9

蟲師 第7話「雨がくる虹がたつ」

リアルタイム感想~♪最初っから雨と虹で好印象☆ギンコだギンコだ。ギンコは瓶に虹を入れて持ち帰るっていう男(虹郎)に会った模様。うを、あのお父さんの声!虹郎のお父さんはめっちゃ雨を好んで、よく水を飲んだんだって。虹を見てからお父さんはめちゃくちゃ水を好....
  1. 2005/12/08(木) 14:10:15 |
  2.  はちみつ水。

蟲師第7話(by N2)

蟲師第7話「雨がくる虹がたつ」雑感。
  1. 2005/12/08(木) 15:09:16 |
  2. N2-D2

蟲師 第7話

同じそーとめ演出の「枕小路」と同様、起承転結のメリハリがきちっと構成され、虹蛇から橋大工の父子を繋ぐ「心の架け橋」を連想するという、相変わらず観る者に判り易く伝える、しかも独特な感性が素晴らしい。
  1. 2005/12/08(木) 20:04:57 |
  2. 下弦の憂鬱

蟲師 #07雨がたつ虹がくる

『詐欺師』第7話、感想いきます。 あ、間違えました。 『蟲師』第7話、感想いきます。 いや、あの惚れ薬は詐欺じゃ? 商売魂にプライドは?(笑) 誰もが幼少時代に一度は憧れたであろう虹追い。しかも追っかけるのが大人ときた。 走る走る、休む、寝る、売る、走る走る
  1. 2005/12/08(木) 21:07:42 |
  2. うつわの器

蟲師 「雨がくる虹がたつ」

さて、今宵の蟲師は・・・雨宿りの木の下でギンコが出会った男は大きな瓶に虹を入れると言う・・・この男の名は虹朗という。虹に取り付かれた父がそう名づけたと言う。父は
  1. 2005/12/09(金) 22:08:25 |
  2. プチおたく日記 vol.2

蟲師第7話「雨がふる虹がたつ」

今回のテーマは雨。本当、アニメで描くにはすさまじく難しい題材だと思うんだけど、毎回毎回、頭が下がります。最近、このアニメを見ていて思い出すのが、アルゼンチンの作家ボルヘスが書いた「『ドン・キホーテ』の著者、ピエール・メナール」という作品のこと。
  1. 2005/12/10(土) 00:13:23 |
  2. 蜂列車待機所日記

狼烏(ろうと)

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。