SILENT WILDERNESS

日々の出来事をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

好きなフレーズ

センターまで50日切ったー!
ってーわけで死肉な日々が続いております。
現在の状態は『ま、体なんて止まるまで動くさっ!』な感じ。
理心二元論者ナメんなー!みたいな、ね。
授業も半分以上が終了し、残るは月曜、火曜、水曜のみ。
永いようで短かったなぁ。
とりあえずここんとこは週の頭に予定表作ってそれを確実にこなすようにしています。
特に抑えるべきポイントは『日々の鍛』と題して毎日やるように心がけてます。

とりあえず語っておきたいことがあるので、本題は後で。
先日返ってきた結果より、面接以外の二次試験を受けるとすれば化学のいらないところです。
っていうか、意外にも京都工芸繊維が後期B判定出とるのよな、アレで。
10月頭くらいからセンターに絞るつもりで、センター中心にやってて、殆ど授業の復習もやってないような状態だったのですが、偏差値自体は数学、物理は変わらず60近辺、英語に到っては伸びてる状態ですので、もしセンターが奮わぬ結果となり、それでも7割5分確保出来てるようなら後期で志望するかもしれません。
でもまぁぶっちゃけ、豊田工業大もB方式も射程に考えてますんで、結局はセンターリサーチ待ちですか。
ちなみに今頃ですが、河合の『マーク式基礎問題集』の理科はオススメです。
特定分野を確実にモノにできるので、2週間以内に3周は最低やる必要あるでしょうが、ま、キツいことではないですよ。
むしろそれやるだけで理科9割くらい取れそうな勢いですし。

さて、本題ですが、最近気に入ってるフレーズ。
洋楽ですが。
・We are fallen,fallen to rise
(俺達は倒れる、立ち上がるために倒れる)
なんて浪人生向けっ!
・How far can I go,Before it is too late
(どこまで行けるだろう?どれほど時が残されているだろう?)
っていう意味になると思うんですが、歌詞には『俺はどこまで行けばいいのだ?どうすれば間に合うのだ?』って訳。
canにそんな用法あったっけな?
・I will go I'll never stop
I will go for the top
I will go I'll never stop
I'll never surrender Never Surrender!
(俺は行く、決して止まったりなどしない
俺は頂上へ行く
淹れは行く、決して止まったりなどしない
俺は降伏などしない)
これの繰り返し、最強!
以上!
ちなみに出展は、一番上がHELLFIRE CLUB/EDGUY、HERO/Divinefire、GLORY THY NAME/Divinefire
Divinefireの歌詞カッコイイ!
っていうかまだあるけど残りは次回以降小出しで!
スポンサーサイト
  1. 2005/12/04(日) 02:12:09|
  2. 受験|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<雨がふる、虹がたつ | ホーム | 露を吸う群れ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://volf.blog6.fc2.com/tb.php/292-36e4bc40

狼烏(ろうと)

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。