SILENT WILDERNESS

日々の出来事をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

red Eyes 9巻

red Eyes9巻。
実に一年ぶりの新刊です。
ネタバレ必至なので買う方はご注意を。



今回は大きく分けて二部構成。
チェカ率いるルーミス騎士団の顔見せと、死神VS亡霊。

・ルドルフ・チェカ
『悪夢』の異名を持つルーミス騎士団暗殺部隊の団長にしてルミラン・シルツのリーダーを務めるチェカ。
クレイズはチェカを『ミルズを超えるルーミス騎士団、リーダー格のリーダー』と評価してるけど、敵部隊(マードック家の部隊)にSAAが居ないからどうも比べにくい。
新兵時代、当時『ジェノサイド』の異名を持っていたクルサード大佐を殺した後、SAAを含んだSAA部隊を一人で殲滅したのがあるから、どうもクレイズの言葉は誇大妄想に聞こえて仕方ない。
それでもハンドガン使う以外、完全に接近戦で戦ってたチェカの技量は相当のもの。
ぶつかるのが楽しみではある。
それにしても、クレイズが王家の末裔、ってのはどういうことだ?
それでジャッカルの副隊長って、えらい凄まじい王だなw
ところで、レイラは本当にマインドコントロールされてるのか?
なんかそれこそレイニーの妄想のような気がするなー。

・ゼップ・ジベルノウ
鹵獲SAAを継ぎ合わせて装備したり、銃は使わず弓矢、剣、槍、抜き手クローと罠で応戦。
銃弾使うのも接近戦で切り札、とか最高すぎ。
戦い方とか、罠使うプレデターみたいだし、かっこよすぎですよ。
それでも勝てるミルズは一体何なんだ…
SAAのパワーアシストを受けてのパンチVS抜き手。
ミルズ「相打ちのようだな」
ジベルノウ「いや…切り札は最後までとっておくものだ!」
ミルズ「切り札ってのは 当たらなければ意味が無い!」
言ってみてぇ~!!!
そしてマセッティの過去話もすっげぇ燃えた!
いよいよ特機隊長が揃ったところで"ヴィオロンの溜息"が発動するわけですな。

で、今月のグレート読んだんだけど、それぞれ機体が
Nk-54"パラディン"(ミルズ機)
・ゼブラ改(レイニー機)
・キシン(ジベルノウ機)
・ガードナー専用機
鬼神最高!カッコイイっていうか美しい。
まさか本当に日本製(?)SAAが出てくるとは…
世界のホンダ製か?トヨタか?
なんていうか、サヤが塗装ミスしてるし、Nk-54はもはやギャグにしか見えん。
鬼神が良すぎで…
マニアックだけど黒曜丸っぽいカッコよさ。
早く動いてるのを見たい。
…で、8人目のジャッカル隊員はどうしたんだ?
スポンサーサイト
  1. 2005/08/23(火) 23:37:41|
  2. 漫画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<絶えぬ悪意 | ホーム | 模試の結果>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://volf.blog6.fc2.com/tb.php/226-ac3da3b2

狼烏(ろうと)

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。