SILENT WILDERNESS

日々の出来事をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

グリッドエイリアン

エイリアン側その一、グリッドエイリアンをご紹介。
グリッディからは光源を携帯カメラに変えたため、そこそこ調節できるようになりました。
208.png

パーツ全体が上手い具合にヌメヌメ感を再現しています。
台座自体は設置面積が小さいため、比較的安定してない部類に入ります。
本来はこの下にプレート着くはずだったようですが…

側面
209.png

写真には写りませんが、クリアパーツがかなり良い感じです。
頭部の傷で殆ど緑ですが、光に晒すと中身がうっすら見えます…

背部
210.png

残念なのは尻尾の自由が利かないこと。
針金仕込みなら遊べたんですけどねぇ。
ま、巻き具合が良い感じなので良しとしましょう。

台座
211.png

コトブキヤの芸当。
プレデターの顔が彫られています。
212.png

スカーの土台にも人の顔が彫られています。
細かいぜ、コトブキヤ!

肉離れ
213.png

例の肉離れ起こしてる頭部です。
中身も色がしっかり再現されてるわけです。
わざわざ好き好んでベリベリとフード剥す人も居ないだろうに。
しかもコナミセレクションみたく透明フードを後乗せで組み立てるタイプでもないのにこの再現レベルはかなり評価出来ます。
こういう現象が起こらない限りは^^;
スポンサーサイト
  1. 2005/06/24(金) 23:47:20|
  2. AVP|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<TU-KAは | ホーム | ザ・濃いトーク>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://volf.blog6.fc2.com/tb.php/161-c80b7751

狼烏(ろうと)

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。