SILENT WILDERNESS

日々の出来事をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

世界に向けて言えるのか(←妄言)

176.png


今回の問題に関しては、他ブログさんで挙げられているので、細かい部分は端折ります。
毎度の如く、1から順立って匿名だからいろいろ書いちゃうよ!さんで挙げられています。
私自身も動向は気になってたのですが、ま、そのうちアカヒが食いつくだろと舞台裏で構えていたら、割と早い出番がまわってきて少し驚いています。
詳しいソースに関しては上ブログさんや、エントリー内でリンクされているブログで述べられているので大丈夫とは思いますが、幾つか私の『記憶』を元にした情報が紛れることを先にお詫びしておきます。
と、毎度の如く、上画像は好きに持ち出して、好きに使ってください
万が一、アカヒから文句きてもこちらで処理致しますので。
また、上のは元画像を縮小したもので、縦横1/2で1/4サイズとなっております。
元画像が欲しい方はメールかコメント頂ければ本サイト側にうpしますのでお気軽に言って下さい。

さて、まぁ、私のツッコミ所は既に他ブログさんで抑えられてるのですが、大まかにツッコむべきなのは赤線引いた部分、赤鍵で閉じた部分です。
こちらasahi.comのWEB版です。
合わせてご覧下さい。
・日本国内ではA級戦犯は罪人ではない
こちら同じくasahi.com内での内容だが、何故に表現が変わってるのだろうか?
一回の主張で二つ同時に意味の違うこと言ったんですかぁ?
・日本無罪論を主張したインドのパル判事もいた
なんか、パル判事が裁判の形式すら知らんオッサンみたいな書かれ方してますな。
しかし、正確には、極東裁判において、当時の国際法を理解していたのは、11ヶ国、11人の判事のうち、ただ一人だったのです。
即ち、その点をふまえると、当時の法律に照らし合わせても、『日本無罪論』が正しい判決だった、と言えるでしょう。
ちなみにその後のことですが、ヨーロッパ諸国の国際法学者の間で議論され、パル判事の発言の正当性が認められています。(パール判事)
確か、件のA級戦犯ですが、中華民国政府も釈放には賛成だったはずですけどね。
・そうした主張が日本の歴史認識を疑わせることにもつながっている。
正しくは『そうした主張はアカヒ新聞が打ち立てた歪んだ日本の歴史認識を揺るがせることにつながっている。 』
アカヒ新聞が戦時、戦後、何をしてきたかは検索すれば面白いくらい引っ掛かるので一度お試しあれ。
今はこんなこと言ってますが、戦時は率先して戦争賛美してた新聞ですよw

とにかく書いていくとキリがないのでこの辺で。
少ないけど…
一応今回の発言について、私なりの見解を述べますと、発言が少々『早すぎた』かな、と。
当時の資料等、外交カードはこちら側にも揃ってるわけですし、同じ意見も小泉首相並びに売国党以外の議員は持ってるはずです。
ここ最近、良いタイミングで中国、韓国に対し、最善の方法でカード切り続けてる首相ですから、恐らくは後にこの主張を大々的に広めるものだったと思われます。
今のところ、極東バカ3国が突っ込めるのは靖国問題くらいですからね。
竹島問題は多分、韓国の自然消滅でそのうち納まるかと。
あくまで国として機能すれば、の話ですがw
とにかく、如何にして相手の主張を屠ることができるか、それが重要なワケですが、本来害務省の仕事なんですよ、こういうのはw
しかし、首相もそろそろ『どこが税金の無駄』か分かっていらっしゃるようで、どっかの大佐みたいに「私が出動する」状態が続いております。

一応、必要ないとは思いますが、件の森岡議員の発言は至極正論です。
マスゴミはやたらと極東バカの意見聞きに行ってますが、同じ答え帰ってくるのが『分からないで』行ってるワケあるまい。
見え見えの反政府運動するくらいなら、EU諸国とか、合衆国とか、極論、中東でもいいからとりあえずあの3国以外の意見も聞きに行け、と。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/29(日) 01:37:31|
  2. ニュース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<学園祭にて | ホーム | 補給日>>

コメント

チョイル流、火付けの術。

森岡厚生労働政務官の発言
○ 「日本ではA級戦犯はもう罪人ではない」
× 「日本国内ではA級戦犯は罪人ではない」
http://www.gc2.jp/home/nanasisan/archives/blog/main/2005/05/28_223713.html

こういうことを平気でやって、都合よく議論する。それがチョイルクヲリティ。

朝日報道→朝鮮日報報道→中韓から外圧→朝日報道
という例のコースに乗っけて攻めてくると思います。火種が無くても火をつける。それがチョイル流、火付けの術。

ハングル板-電話突撃隊出張依頼所75でなんだかすごい見解が・・・。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1116915845/415
朝日新聞としての公式見解だそうです
  1. 2005/05/29(日) 09:41:59 |
  2. URL |
  3. 波平 #-
  4. [ 編集]

>日本ではA級戦犯はもう罪人ではない
かつては罪人であったことを認めてるんですよね。
東京裁判を否定しつつも、その裁定は認める、と。
当時の各国と同じく、後から正しい法見解が出たからこの主張をした、と。
その旨、民間に伝えていなかったのは当事者の日本くらいじゃないかな、と。

>例のコース
果たして今回の騒動がこれに乗っかるか、ですよね。
日本党と売国党で意見が相反してる中、他の報道機関がどう報じるかが見物かと。
我々のように、ネット等で情報集める人はまだまだ少ないでしょうし、チョイル以外の報道機関の動きが楽しみです。

>電凸
チョイルの電話番の精神状態が心配になってきます。
論点がすりかわってる部分とか、本人気付いて無さそうなところが素敵です。
産経、読売あたりがどう考えるのかが気になりますね。
  1. 2005/05/29(日) 13:24:41 |
  2. URL |
  3. 狼烏 #yeosDpSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://volf.blog6.fc2.com/tb.php/119-eb4a35b9

狼烏(ろうと)

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。